FRUIT OF THE LOOM ART PROJECT 『FRUIT PARLOR』福岡展

FRUIT OF THE LOOM ART PROJECT 『FRUIT PARLOR』福岡展

  • 日 程 :2017.06.10(土) ~ 2017.06.25(日)
  • 会 場 :TAGSTÅ GALLERY
  • 時 間 :-
  • 入場料 :無料

FRUIT OF THE LOOM ART PROJECT 『FRUIT PARLOR』福岡展
日時: 6月10日 〜6月25日 00:00~00:00
住所:TAGSTÅ
※オープニングレセプション6月9日 18:00となります。

参加アーティスト
ADRIAN HOGAN
AIMI ODAWARA
ATSUSHI KANAI
FACE
NAKAMURA MUCHO YOSHITERU
NOWARTT
NOWH EREMAN
RIYA
RYUJI KAMIYAMA
STEPHEN KENNY
(A to Z)

主催
ダイヤモンドヘッド株式会社
http://diamond-head.co.jp/

PROFILE_

  • フルーツ オブ ザ ルーム


    1851年、米国ロードアイランド州にて設立されたフルーツオブザルームは、アメリカでも最古参のベーシックアパレルおよびアンダーウェアブランドのひとつであり、前身となるB.B.&ナイト社から数えると、すでに160年以上もの歴史を誇っている。
    ルーム(ハタ織機)によって結実(フルーツ)したプロダクツ、そんな意味合いを込めたブランドネームからわかる通り、フルーツオブザルーム社は肌着など自社製ベーシックアパレルの生産を開始。
    リーズナブルな価格帯と着心地の良い商品の供給によりアメリカ国民のハートを掴み、老若男女問わずブランドのアイコンである果実のロゴマークを知らない人はいないと言われている。

    無地Tシャツ、パックTシャツなどカジュアルウエアとして160年を超える歴史を持つアメリカ生まれの ”Fruit of the Loom”。
    国内外の10アーティストが“フルーツ” をテーマに思い思いの“フルーツ”を描きます。それらの”フルーツ”がTシャツやポスターとなり、
    ポップでワクワクするまるで「フルーツパーラー」の様な空間になります。また今回使用するTシャツはフルーツで染められており、
    オーガニックならではの色合いや絶妙な風合いをお楽しみいただけます。